優秀なEA&無裁量ロジックを無料配布 詳しくはコチラ

XMのビットコイン(仮想通貨)取引のレバレッジはどれぐらい?

XMのビットコイン(仮想通貨)取引のレバレッジはどの程度でしょうか?結論からいうと最大レバレッジは5倍ぐらいです。ちなみに今の段階でXMのビットコイン(仮想通貨)取引は認められていませんので、お気を付けください。

目次

XMのビットコインと仮想通貨取引の条件・スペック

XMではビットコインのは勿論の事全5種類の仮想通貨を取引可能である。

ここから下が、仮想通貨取引のスペックになります。

シンボル 最小スプレッド 最小/最大取引サイズ 必要証拠金
(レバレッジ換算)
ショートスワップ ロングスワップ
ビットコイン
(BTC/USD)
60 0.1/60 20%
(5倍)
-10 -25
ビットコインキャッシュ
(BCHUSD)
5 0.01/5 20%
(5倍)
-10 -25
イーサリアム
(ETHUSD)
3.6 0.5/70 20%
(5倍)
-10 -25
ライトコイン
(LTCUSD)
0.6 1/260 20%
(5倍)
-10 -25
リップル
(XRPUSD)
0.0038 0.3/30 20%
(5倍)
-10 -25

XMのビットコインと仮想通貨取引

XMでの仮想通貨取引にメリットはないと思います。

仮想通貨の取引に限った場合、国内中の仮想通貨取引所を用いる方がいいでしょう。

XMの仮想通貨取引のメリット・デメリットは下記の通りです。

XMのビットコイン取引のメリット

・仮想通貨も100%入金ボーナスの対象。
・ボーナスを利用しての取引が可能
・FX通貨と同じ様なプラットフォーム(MT5)で取引することができる
・変動が凄まじいビットコイン(仮想通貨)取引でも追証なし

XMのビットコイン取引のデメリット

・ビットコインの最小スプレッドが60ドル(6,600円)とかなり広い
・海外FX業者にもかかわらず最大レバレッジは5倍程度
・ありとあらゆる仮想通貨のスワップがマイナス
・土日の取引はできない

ボーナスを使って取り引きできることや、FX通貨ペアと同じMT5で取り引きできること。
さらには追証なしを組み入れているのはXMの仮想通貨取引の評価できる面ではあります。

しかし、これらのメリットを配慮してもデメリットがどうしても大きい。

とりわけ海外業者というのに最大レバレッジが5倍なところと、ビットコインでスプレッドが6,600円という仰天の広さ。

現況、仮想通貨取引では海外FX業者のウリである『ハイレバレッジ×追証なし』の力が発揮できていない。

強いてメリットをあげるなら、ボーナスキャンペーンくらいだろうと思います。

初回入金100%ボーナスで証拠金を二倍にして、仮想通貨取引をするメリットはあります。

際立ってスタート時から自分自身で大きな資金を準備できないトレーダーには得するはずです。

XMのビットコイン・仮想通貨取引の3つのメリット

入金ボーナスを活用して証拠金をアップさせた状態で取り引きできる

XNで仮想通貨取引をするケースでは、FX通貨ペアと同じ口座でトレードすることになる。

つまりXMで適用となるボーナスキャンペーンを活用して仮想通貨も取り引きできるのです。

XMのボーナスでとりわけ超豪華なのが、最大50万円相当ゲットできる2段構えの入金ボーナス。

2段構えの構成要素はここから下の通り。

・上限5万円(500$)の100%入金ボーナス
・上限45万円(4,500$)の40%入金ボーナス

5万円分のボーナスを手に入れるまでは100%入金ボーナスが採択され、この後は45万円分のボーナスを受け取るまで40%入金ボーナスが適用される。

つまりトータルで230万円入金するまで、ずっとボーナスを手に入れられるのであります。

XMを利用し続ける限り、どんな人でも50万円分のボーナスを手に入れられるのはかなりメリットがあります。

XMの入金ボーナス

合計入金額 ボーナス率 ボーナス額 有効証拠金
(=合計取引可能額)
500円 500円に対して100% 500円 1,000円
5万円 5万円に対して100% 5万円 10万円
50万円 5万円に対して100%
45万円に対して20%
5万円+9万円=14万円 64万円
100万円 5万円に対して100%
95万円に対して20%
5万円+19万円=24万円 124万円
230万円 5万円に対して100%
225万円に対して20%
5万円+45万円=50万円 280万円
300万円 5万円に対して100%
225万円に対して20%
(上限)
5万円+45万円=50万円 350万円

このような内容の豪華なボーナスは国内の仮想通貨取引所では行われていない。

XM独自のキャンペーンなので、自分の資金が少ないトレーダーはぜひ利用してほしい。

その他のFX通貨ペアと同様のプラットフォーム(MT5)で取り引きできる

XMでは敢えて仮想通貨取引用のアカウントを開設する必要性がない。

MT5口座のアカウントを保持していればそっくりそのままMT5プラットフォームでこれ以外のFX通貨ペアと同様に取り引きすることができる。

国内の仮想通貨取引所は口座開設者がなだれ込んでいる関係で、アカウントの開設に1週間~3週間かかってしまう。

それに対し、XMではその日のうちにビットコイン取引することができます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる