優秀なEA&無裁量ロジックを無料配布 詳しくはコチラ

XMのCFD銘柄の取引時間はいつ?

目次

XMの貴金属CFDの取引時間

XMの貴金属の取引時間は、取り扱っている金融商品によってバラバラです。

各商品に関しての取引時間は次にあげる通り。

ゴールドとシルバーの取引時間

冬時間 夏時間
取引時間
(月-木)
8:05-翌06:55 7:05-翌05:55
取引時間
(金曜)
8:05-翌06:50 7:05-翌05:50

ゴールドとシルバーの取引時間は上記で述べた通りになります。06:55~8:05は取引ができないのでお気を付けください(夏時間は05:50~7:05)。

パラジウム・プラチナの取引時間

冬時間 夏時間
取引時間
(月-木)
8:05-翌06:55 7:05-翌05:55
取引時間
(金曜)
8:05-翌06:10 7:05-翌05:10

パラジウムとプラチナの取引時間は上記で述べた通りになります。毎朝06:55~8:05は取引が出来ないのでお気を付けください(夏時間は05:50~7:05)。

XMのエネルギーCFDの取引時間

冬時間 夏時間
BRENT
ブレント原油
10:05-翌7:55 9:05-翌6:55
GSOIL
ロンドン軽油
10:05-翌6:55 9:05-翌5:55
NGAS
天然ガス
8:05-翌6:55 7:05-翌5:55
OIL
WTI原油
8:05-翌6:55 7:05-翌5:55
OILMn
WTI原油
8:05-翌6:55 7:05-翌5:55
金曜の閉場
(共通)
翌6:10 翌5:10

XMのエネルギーCFDの取引時間は上記で述べた通り。クローズ時間から次なるオープン時間までは取引できません。因みに金曜日の終了時間(翌土曜日の終了時間)はどちらのペアも同様です。

それでは商品CFD(コモディティ商品)について見ていきます。

XMの商品CFDの取引時間

シンボル 冬時間 夏時間
COCOA
ココア
18:50-翌3:25 17:50-翌2:25
COFFE
コーヒー
18:20-翌3:25 17:20-翌2:25
CORN
コーン
10:05-22:40,
23:35-翌4:10
9:05-21:40,
22:35-翌3:10
COTTO
綿花
11:05-翌4:15 10:05-翌3:15
HGCOP
高級銅
08:05-翌6:55 07:05-翌5:55
SBEAN
大豆
10:05-22:40,
23:35-翌4:10
9:05-21:40,
22:35-翌3:10
SUGAR
砂糖
17:35-翌2:55 16:35-翌1:55
WHEAT
小麦
10:05-22:40,
23:35-翌4:10
9:05-21:40,
22:35-翌3:10

注意:HGCOPの金曜閉場だけ6:10(夏時間は5:10)、これ以外の商品の閉場時間は月曜日~金曜日と一緒です。

コモディティ商品CFDの取引時間は上記で述べた通りになります。従来の銘柄とは違って取引時間が分かりにくいので、ご留意ください。

その次は、XMの株式指数CFD(日経225、ダウ平均など)に於いての取引時間を閲覧していきます。

XMの株式指数CFDの取引時間

XMの株式指数CFD(ストック・インデックス)の取引時間は、商品に応じて取引時間がバラバラになってきます。

すごく複雑なので、冬時間と夏時間に分離してチェックしましょう。

XMの株式指数CFDの取引時間【冬時間】
シンボル 平日 金曜閉場
JP225
日経225
08:05-翌6:15
翌6:30-翌6:55
翌6:10
UK100
英FTSE100
US500
米S&P500
US100
米ナスダック100
US30
米ダウ30
GER30
独DAX30
EU50
欧Stocks
6:05-翌5:55 翌5:55
FRA40
仏カック40
NETH25
オランダAEX25
SWI20
スイスSMI20
AUS200
豪S&P/ASX200
7:55-14:25,
15:15-翌5:55
翌5:10
SING
シンガポールST指数
9:35-18:05,
18:45-翌5:40
翌5:10
CHI50
中国A株50
10:05-17:25,
18:05-翌5:40
翌5:10
HK50
香港ハンセン50
10:20-12:55,
14:05-17:25,
18:20-翌1:55
翌1:55
IT40
イタリアFTSE MIB40
17:05-翌1:35 翌1:35
POL20
ワルシャワ20
17:05-翌0:45 翌0:45
SPAIN35
スペインIBEX35
17:05-翌3:55 翌3:55
GRE20
アテネ20
17:40-23:55 23:55
USDX
米ドル指数
10:05-翌6:55 翌6:10

おすすめの取引時間は?

ではFXではどの時間帯でトレードするのがベターなのでしょうか?

オススメの取引時間帯を公開します。

1位、日本時間16時〜18時(ロンドン市場が勢いづいている)

ロンドン市場の取引時間帯は、17時から3時(サマータイム時は16時から2時)

ロンドン市場は3大市場の中でダントツに大きな市場で、世界全体の取引高の40%を占有しています。

とりわけ17時から19時は、取引通貨量が増加するため、チャートの価格変動幅が拡大していきます(サマータイムなら16時から18時)

トレンド相場はチャートの動きがわかりやすく、始めたばかりの人でも利益を生み出しやすいとされています。FXで勝つことができない人は、夕方の時間帯をターゲットにしてみましょう。

2位、日本時間23時〜2時(ニューヨーク市場が活発になる)

ニューヨーク市場の時間帯は、23時から7時。(サマータイム時は22時から6時)

ニューヨーク市場は3大市場に於いて2番目に大きく、世界全体の取引額の20%を占有しています。

とりわけ23時から2時の間は、ロンドンフィックス(仲値)が入ることから、チャートの値動きが激化します。(サマータイムは22時から1時)

夕方にFXがし難い兼業トレーダーは、ニューヨーク市場が活気づいている真夜中をターゲットにしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる