優秀なEA&無裁量ロジックを無料配布 詳しくはコチラ

XMの両建てのやり方。両建て時は、証拠金のコストはかかる?

XMの両建ての特徴ですが両建て時は証拠金のコストはなし。

XMで両建てするケースになると、「買い」と「売り」の枚数がピッタリ合っていれば証拠金の費用は必要ではありません。

XM口座でハイレバレッジトレードしたケースでは、小資金でも大きな収益を挙げることが可能です。

XMで両建てできることがどういうふうにトレードの幅を広げられるのかをチェックしていきましょう。

目次

XMが承認している両建て

まず開始するにあたり「XMが認めている両建て」について解説していきます。

両建ては一体全体次にあげる3つの方法があります。

1.同じ口座内で行う両建て
2.XM内の全く異なる口座間で行う両建て
3.XMとその他の海外FX業者との間で行う両建て

これらの中でXMが承認しているのは、

「同じ口座内で行う両建て」のみです。

その他の両建てに対しましてはXMが禁止していますので、お気を付けください。

「同じ口座内で行う両建て」とは、スタンダード口座であればスタンダード口座内での両建て、マイクロ口座であればマイクロ口座内での両建てということを指します。

ひとつの例として、

「スタンダード口座Aでドル円を売り、スタンダード口座Aでドル円を買う」
「スタンダード口座Aでユーロドルを売り、スタンダード口座Aでユーロドルを売る」
「ゼロ口座Aでドル円を売り、ゼロ口座Aでドル円を買う」

こういった両建てはあれもこれもOKなのです。

また、同一口座内であれば、レートが大き目に変動しやすい米雇用統計などの経済指標発表時の両建ても禁じられていませんので、指標トレードも真っ向から行うことができます。

XMの両建て必勝法

この度、検証した手法は3つ。

XM両建て必勝法
雇用統計ハイレバレッジ両建て
スワップ狙い両建て
利益伸ばし両建て

結論から言って、

雇用統計ハイレバレッジ両建て:割と運が結果を左右する。

スワップ狙い両建て:どっちともプラスなスワップがない。

利益伸ばし両建て:際立って現実的。

でした。

各々見ていきましょう。

雇用統計ハイレバレッジ両建て
XMの両建てと雇用統計

結論:それなりに運に影響を受けた。

雇用統計時にハイレバレッジで両建てをするこの方法。もはや海外FXのおはこ的な必勝法ですが、それなりにあやしいです。

ではやり方を見ていきましょう。

雇用統計時ハイレバ手法のやり方

やり方は、雇用統計の発表前に両建てでポジションを保持するだけです。

ポジションを持ったら、あらかじめ逆指値で損切注文を入れ込んでおいてください。

雇用統計時、価格はどちらかにグーンとアップしますよね。

売り買いの片方は損切り注文で損切ります。もう片方の利益が損切り幅より伸びれば、利益GETです。

スワップ狙い両建て
XMのスワップ狙いの両建て

結論:どっちともプラスなスワップがない。

XMのスワップポイントそのものは思ったより粗悪ではありません。

EURTRY(ユーロトルコリラ)で3,617円/lot、USDTRYで2,449円/lotなので数値的には良い方。

ただ、両建てした上でスワップポイントがプラスとなる通貨ペアはございません。

(単位:円) 買い 売り 合計
EURTRY
(ユーロ/トルコリラ)
-6,872 3,617 -3255
USDTRY
(米ドル/トルコリラ)
-5,380 2,450 -2930
EURZAR
(ユーロ/南アランド)
-3,520 1,683 -1837

XMはマイナー通貨のスワップポイントが多くあるので、スワップ取引をするならばオーソドックスにスワップポイント狙いで入った方が良いようですね。

最後は、利益を拡張するための両建てをご覧いただきましょう。

利益伸ばし両建て

結論:際立って現実的。

利益がでてきたけれど、相場が反転。予測したトレンド方向に遷移すると考えるけれど不安。

そうした場合に助けになるのが両建てです。

両建てしている間は、利益も損益もでません。含み益を保存したまま継続する事ができます。

では、方法を見ていきましょう。

利益伸ばし両建ての方法

ひとつの例として上昇トレンドだったとします。

移動平均線で跳ね返った所で買いエントリー。ただ、高騰したところで反転してしまいました。ひとたび下がってくることを予測して、売りエントリーを入れます。

両建てになっていますから、含み益がキープされたままポジションを保持する事できますね。

それから、またアップしてきたら売りエントリーは決済。残った買いポジションで利益は増加していきます。

両建ての間は利益も損失も出て来ないので、気持ちが楽になって見る事ができますよね。

もし下落せずに上昇していったら、売りエントリーは解消すれは良いです。またそこから利益がアップしていきます。

せっかくいい位置で入れたからポジションを切りたくないなと言う時に効果的です。

スイングで買いを持っており、デイトレの中で売りを入れて何気なく稼ぐなんて手法もたくさんありますね。

こういったふうに、両建てをじょうずに使いこなせば勝つ事はできるのです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる